箏曲千鳥会

箏曲千鳥会

矢印 舞台部門  邦楽(三曲)

沿革

1966年10月
 栃木県芸術祭地方祭出演
1968年4月
 千鳥会第1回箏曲演奏会開催(市民会館小ホー
 ル)
1969年4月
 千鳥会第2回箏曲演奏会開催(織物会館)
1971年10月
 秋野杉澄十三回忌追福演奏会開催(市民会館大ホール)
1972年4月
 人間国宝中田博之演奏会出演(国立劇場)
1972年10月~1988年10月
 ”箏曲の夕べ”を開催(市民会館大ホール)
1973年5月
 三代目町田杉勢追善演奏会(三越劇場)
1990年1月~1995年1月
 ”日本のあけぼの伝統文化の競演”に出演以後毎年アピタミニコンサート出演(アピタホール)
1990年11月
 『禁じられた遊び』を作曲したギター奏者ナルシソ・イエペス氏のレセプションにて演奏(大津栄)
1994年
 早川農園にてコンサート(あしかがフラワーパークに移動前)
1996年
 邑楽町勤労青少年ホームにてコンサート
1999年
 小笠原流20周年記念式典ニューミヤコホテルにて筝曲演奏
2002年12月
 足利文化協会 文化振興懇談会にて「八千代獅子」演奏
2005年5月
 大藤まつりにてミニコンサート(足利フラワーパーク)
2006年4月
 “350歳*箏コンサート”に出演(栃木市文化会館)
2007年6月
 両毛三曲協会創立60周年記念演奏会に出演(館林市三ノ丸芸術ホール)
2011年〜
 文化協会チャリティコンサートに出演(コムファースト)

設立からの歩み
  代表者は、6歳より秋野杉澄師に入門後、名取となり高松宮園遊会御前演奏、国立劇場等に出演。昭和30年より足利・佐野・太田・大泉・桐生で教室を開き、後進の育成に取り組む。
同年に千鳥会を設立。また、久本派の朝香綾子に師事し、現代曲を学ぶ。
現在は『親しみのあるお箏』の普及のため、足利市内を中心に活動中。
日本三曲協会・山田流協会・両毛三曲協会会員。平成2年足利市民文化賞受賞(会主)。

 平成29年度活動計画
   
 新春コンサート
 舞踊邦楽の調べ
  ヌーベル.スクエア足利コンサート
  足利文化協会まつりチャリティーのつどい
  勉強会
  足利市民文化祭
  お茶会コンサート
  訪問演奏会等を予定

矢印 基本情報

団体名 箏曲千鳥会
代表者 福島 杉昌
電話番号 0284-41-8757
会員数 8名
設立年月日 昭和30年4月
備考