マツエ牧バレエスタジオ

矢印 舞台部門  洋舞(バレエ)

沿革
 1985年4月 八椚町にてスタジオ設立
 1988年12月 第1回発表会(市民プラザ)      
 1989年3月 洋舞フェスティバル参加
 1991年6月 第2回発表会(同上)        
  〃   8月 老人施設「清明苑」へ慰問
 1993年8月 第3回発表会(市民プラザ)
          以降、市民会館大ホールにて隔年で
               発表会開催
  〃 10月 盛雄苑へ慰問
 1995年2月 文化振興懇談会にて踊りの披露(市民会館)
 1995年4月 スタジオを現在の鵤木町に移転
 2005年    各クラスごとに母親も参加、親子レッスンを行う
 2007年12月 第31回文化振興懇談会にて伊藤バレエスタジオと合同で芸能披露(市民会館)
 2008年1月 「ぐんまバレエアテリエ」に参加(以降、毎年出場)
 2009年1月 「第33回 栃木県文化振興大会」アトラクションにて踊りの発表、25名参加
 2010年        全国コンクール出場(オールジャパンバレエユニオン)以降、毎年出場
 2011年2月 「足利市民吹奏楽団 第34回定期演奏会」にゲスト出演17名
 2012年   スプリングフェスティバル開催のち後援会総会(市民プラザ)
 2013年   FLAP全国バレエコンクールにスタジオ内オーディション合格者が出場
 2014年   ロバート・ノース氏による特別レッスン
 2015年   「足利市民吹奏楽団スプリングコンサート」にゲスト出演
 2016年   ジャパンバレエコンペティションに出場、高3~シニア部門第2位と第5位、中2・3年部門入賞

設立からのあゆみ
 毎年春に、後援会総会を行い、役員の改選、予算、決算及び種々の話し合いを行っています。
 また、隔年で行う発表会を中心に、スタジオ内フェスティバルを充実させるべくレッスンを重ねています。
 出演依頼についても、出演者の成長を図るべく依頼の趣旨に則りできるだけ協力させて頂いています。
 個人としては、技術の向上や精神面の成長を目指して全国コンクールに挑戦しています。
 今後も、沢山の方々にご協力、ご支援して頂いていることに感謝し、全員が喜んで活動できるようにしていきたいです。

 平成29年度活動計画
    4月16日(日) 第15回発表会 足利市民会館大ホール
         コンクール・フェスティバル・施設慰問等

矢印 基本情報

団体名 マツエ牧バレエスタジオ
代表者 マツエ 牧
電話番号 0284-44-2230
会員数 70名
設立年月日 昭和60年4月
備考 マツエ牧バレエスタジオ ホームページ
http://matsue-ballet.com/